TA邸は、大工さんによる天井工事が終わり、杉の床材を張り進めています。
杉は、ほんのりピンク色で、見た目にも温かみがあります。
柔らかい材料の為、傷は入りやすいですが、
湿気の調質能力が高く、表面は湯湯でも冷たくなりにくく暖かさを保つ能力の高い材料です。

床を張り終わると、大工さんも追い込みです。

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
There has been a problem with your Instagram Feed.