福岡の工藝風向さんで行われている「遊牧民のしきもの展」に行ってきました。
イランの遊牧民が作った「ギャベ」や「キリム」などの敷物を集めた展示で
大判の敷物から、椅子に敷いたりする小さめの物までたくさんの敷物が並んでいました。
福岡の吉井にあるカラコルムさんのセレクトによる展示で伝統的な模様でありながらも
どこかモダンな雰囲気の漂う敷物がそろっていました。
在廊されていたカラコルムのお店の方からも面白い話をいろいろ聞かせていただき、
楽しい時間を過ごすことができました。
今回は一目惚れした小さめの椅子敷き用のギャベを購入してきました。
私には結構な値段がしてたんですが、手入れ次第では何十年も持つとのことなので、
結果安い買い物になるはずだと自分に言い聞かせてます。
いつかは大判の敷物も手に入れたいところです。

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
There has been a problem with your Instagram Feed.