去年、薪ストーブ工事は2件施工させて頂きました。
どちらのお客様もリフォーム時の設置です。
 sIMG_1676
ダッチウエスト社製のフェデラルコンベクションヒーターFA285です。
重さが300kg近くあり、よく燃えます。
こちらのお宅はリビングが土間で天井が高く梁表しの吹き抜けになっているので
これぐらいのサイズが必要です。
しかし、薪はかなり使います。後壁面には施工後、お客様自身で
ブロックを積まれました。
こちらのお客様はご自宅でWEB関係の仕事をされています。
       クロッキーワークス/ http://www.croquis.jp/index.php     
        oharido (おはりど)/ http://www.oharido.com
  sDSC06045
次は、バーモンドキャスティングス社製のアスペンです。
小型ですが、90㎡ぐらいまでの暖房能力があります。
増築部のスペースに設置しました。薪は40cmぐらいまで入ります。
燃える火もよく見え素敵なストーブです。
お菓子作り等をされるお客様なのでストーブを使ってお料理をされることもあると思います。
部屋中いいにおいがしているのではないでしょうか。
薪ストーブの暖かさは、とても気持ちがいいです。
燃える火を見ていると落ち着きます。

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
There has been a problem with your Instagram Feed.